FX 負けトレード日記

FX 負けトレード日記

失敗から学ぶ。日々の負けパターンをチャート付きで書き残すトレード日記。(主にドル円)

FX 負けトレード日記

FXトレードは待つのも仕事!

FXトレードをしていると

5分足など細かい足を見て

エントリーポイントを探っていても

30分足のロウソクが固まるまで・・・

60分足が決まるまで・・・

と、待つことが重要になる局面が良くあります。

 

チャートをずっと見てると

目先の動きでポジりたくなって・・・ポチる

そして逆行・・・損切り

 

もう少し待っていればエントリーを控えたポイントだったのに

そんな失敗を繰り返してしまう。

 

待てるようにするには如何すれば良いのか?

と考えた時に思いついたのは

Nintendo Switch」でゲームして待とう・・・

今度はゲームに集中しすぎて

エントリーポイントを見逃す危険との戦いが始まる予感・・・。

 

そして、また無駄遣いが増えた。

ダウ急落! クロス円も下がって 円高へ向かうのか?

f:id:FXmaketrade:20190921114138p:plain

NYダウも天井を打ったのか下がって今週は終わり

クロス円通貨も最後にハッキリ下がって週を終わりました。

 

ドル円は9月に入って上昇していましたが

反転しそうなチャートになってきました。

これが週を開けて押し目になって上昇することも考えられますが

世界情勢を見ると・・・

やはり、円高へむかっていくのでしょうか?

ドル円 4時間足の上昇サポートラインからの反発でロング!

f:id:FXmaketrade:20190920143215p:plain

4時間足で引いた上昇トレンドのサポートラインに当たって

反発しているようなのでロングしてみたけど・・・

 

エントリーした時には揉んで中々動きださない

あるあるだけど、もどかしい

 

・・・しばらく横々して動きがなく

PCから離れるので建値で撤退しました。

せめて、もう少し下から入るべきだった。

 

ドル円 ドローン攻撃で ドウなるトランプ !

f:id:FXmaketrade:20190920101259p:plain

近々、トランプがドローン攻撃に対する対応を

発表するらしく緊張が走っていますが

ドル円FOMCの上げからレンジへ戻り

レジサポを挟んでの攻防と言ったところでしょうか?

 

本日は大きな指標は無いようですが

トランプ発言をきっかけに動き出す可能性がありそう・・・。

 

アメリカはダウも高値付近で推移しているし

さすがに戦争を始めるという選択肢はないと思いますが

「有事の円買い」で下降トレンドが発生してしまうのでしょうか?

FXトレードのPCモニタ選び

f:id:FXmaketrade:20190919182819j:plain(画像はイメージです。)

 

FXや株のトレードも最近はスマホタブレットで行う人が増えてると思うが

やはりある程度の情報量を網羅しようとするとPCが必要になると思います。

 

複数のモニターを並べて多数の通貨ペアを表示させてトレード

という憧れもあるけど

ドル円をメインで小銭でしか取引しない私の場合

たくさんのモニターを並べるよりも一枚のモニターで

複数の時間足を表示させられるサイズであれば十分。

 

そうなるとインチサイズが問題になるが

最近はメーカーに拘らなければ

21~23インチで安価な品でも十分画面もきれいなので

コスパ重視のユーザーにも最適です。

 


 


 

ドル円 FRB金利引き下げで上昇からのレンジへ・・・

f:id:FXmaketrade:20190919113927p:plain

深夜のパウエル発言で金利0.25引き下げが発表

市場は想定済みだっと思われるが

ドル円は一時的に上がってこのまま円安方向へ進むと思いきや

日本時間が始まると下がり始めて

結局、レンジ内に戻ってきた。

 

これが騙しになって円高方向へ進むのか?

 

チャート的には一時的に下がっても

それが押し目になって上がっていくことも考えられるが

週足でみるとまだ下降トレンドの途中に見えるので

両方のシナリオを想定しておく必要がありそう。

f:id:FXmaketrade:20190919114803p:plain

 

ドル円 FOMC を控えて レンジブレイク?

f:id:FXmaketrade:20190918110920p:plain

深夜にFOMCを控えていますが

円安方向へトレンドが出てきています。

レジスタンスになっているラインを何度かトライして

上にブレイクしそうで抜けない・・・

かといって反発して下降もしない・・・

やはりFOMC次第で動きが決まるのでしょうか?

様子見が無難な選択かも。